FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ver2.10完成しました

アップロードしておくので近いうちに更新されると思います、NGが無ければですが
スポンサーサイト
[PR]

進展状況3

WS002650.jpg

立ち絵が更にロリ気味になります(頭そのままで体約10~15%縮み)、細部の調整もしています
絵風が安定しなくて申し訳ないですが、上達する度にリニューアルの可能性は今後もあります

WS002648.jpg

新職業サキュバス、強いと思います
何が強いかと、寝てるだけで敵がバタバタ死んでいく上に疲労知らずで
戦闘も精子を消費してダメージを一定以上受けた時転倒判定が起きる前に
自動回復するというややぶっ飛びバランスであり、更に強くする精子関連の素質も増えています

まだアクティブスキル(寝技等の逆レイプ)は2.10では実装しないので
そちらはしばらくお待ち下さい


進展状況2

前回の記事で全体的な海賊の構成を書きましたが、今回はSS付でスキル重視の紹介をしておきます

まず職業ごとに初期スキルを2個所持、そしてLv10とLv20で1個づつランダムに覚えます
無駄に大量にスキルを習得していますが、テストの為気にしないで下さい

WS002628.jpg

WS002629.jpg

主人公の場合は職業【船長】、初期スキルに【開戦砲撃】と【トリプルスラッシュ】
Lv10とLv20で1個づつスキルをランダムに習得している状態です

トリプルスラッシュはツクールで良くあるありきたりな攻撃スキルです(名前の通り3連続攻撃)
【アクティブスキル】に分類されてメニュー画面や戦闘中にMPを使用して発動します

武器での通常攻撃もそうですが、弱点属性に複数個該当した場合とんでもないダメージが飛び出たりします
エンチャント武器等で良い属性やステータスが付いた武器を探すのも本ゲームの楽しみ方になります

WS002630.jpg

このような感じです、基礎ステータスを上げるアイテムやイベントを実装したりする事になるのなら
エンチャントのステータス上昇値をもう少し上げてバランスを取るかもしれませんが…

WS002631.jpg

装備している武器だと属性があっていなくて約30ダメージの2回攻撃ですが・・・

WS002632.jpg

属性の違うスキルで攻撃すると、軽く弱点属性に入ったようで約300の3回攻撃になったりします

【パッシブスキル】は消費コストが無く、スキル条件を満たした時点で発動または永続効果になります
ステータスが永続強化されたり、戦闘開始時にダメージや状態異常を起こしたり
ターンごとにダメージ+状態異常など強力な物が存在します


ついでに調子に乗って作ってみたサモン系スキルのシステムが完成したので紹介を
私は大体ゲームをやる時は脳筋スタイルです、これでもかと言うほど脳筋ですが
召喚も大好きです

この召喚スキルは前回紹介した奴隷繁殖場やランダムイベントからの仲間加入よりさらに
インスタントに仲間を追加する事が可能なスキルです

どのような性能かと言うと…

WS002634.jpg

MPをコストに次の戦闘終了時まで戦ってくれます
短いように感じるかもしれませんが、MPはフェーズ毎に自然回復しますしMP回復手段に乏しいので
召喚した仲間はMPが使い放題で中々お得です

Lvは主人公の物が代入されるので、Lv20の場合召喚した仲間もLv20になって即戦力として使えます
こちらが実際に3体召喚してみた感じになります

WS002635.jpg

別々のスライムを3体召喚してみましたが、実際は3体同じ仲間を召喚も可能です

WS002636.jpg

ウィンドスライムの場合、初期スキルが【自己再生】と【ウィンドボルト】になりますが
主人公のLv20が代入されて2個追加でランダム習得している状態になりますね


このようにスキルや装備の構築を行って船や村に乗り込んで略奪を楽しんだり
負けて繁殖奴隷BADENDを迎えたりするゲームになる予定です

略奪は船マップに移動して敵の船に乗り込んで船中を
漁って高額品を略奪しまくる至福の時が楽しめる方向で行っているのですが
文字だけで済ますより上記のような形の方が楽しめると思って作ったのですが、プレイヤーさん的には
簡素に戦闘とメッセージで済ませるのと略奪マップに移動するのはどちらがよろしいでしょうか?

当サークル作品
DLsite24時間ランキング
新着作品
DLsite
DMM
同人ダウンロード ロードオブワルキューレ Lord of Walkure~X指定~ アダルトオンラインゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。